社会保険料の延滞金は損金?

2014-09-22

今日は小さな会社の社長さん、経理担当者さんに向けて、
「会社様が支払う社会保険料の延滞金」について書きます。

buj0007-001 (1)

法人で社会保険に加入している事業所において、
社会保険料を滞納したときに、延滞金が課されることがあります。

その延滞金は、
法人において損金に算入
できるでしょうか??
税金の延滞税については基本的に損金不算入ですから、
社会保険も?と考えてしまいがちですが、
社会保険料の延滞金は、損金・必要経費に算入できます。

法人税法第55条(不正行為等に係る費用等の損金不算入)
の規定の中で、社会保険料の延滞金は挙げられていない、
ということがその理由です。

 

勘定科目は租税公課、で処理をします。
お気をつけ下さい。

注)この記事は記事投稿日時現在の各種法令、規則等に従い作成しております。なお、この投稿はあくまでサービスの範疇にすぎず、最終的な責任について負うものではない点ご留意ください。

税金についてのお悩みは、相模原・古淵の金森洋二税理士事務所にご相談ください。


Copyright© 2014 金森洋二税理士事務所 All Rights Reserved.